2007
11.30

☆ しつけ ☆

 「食事をしている時、テーブルから食べ物を与えてはいけません。」と盲導犬のパピー(ジュティー)をあずかっていた時、盲導犬センターのトレーナーから言われていました。おあずかりしていた時は、約束なのでその通りにしておりましたが、ガイドドックをリセットし家族の一員になってからは、私が食事をしている時、ついおすそ分けをしてしまう様になってしまいました。最近は、ジュティー以外の家族から、怒られ冷たい視線をあびております。ジュティーも良いにおいがしていると私のひざにアゴをのせておねだりポーズ、それでも無視していると、床はよだれの雨・・・・・「自分のしまつは自分でする」これもしつけと、ただいまぞうきんがけにトライしています。

071129_212010.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.29

☆ フェヌグリーク ( コロハ) ☆

 今日は、昼も夜もチキンカレーでした。なぜか、昼食にカレーを食べると家に帰ってもカレー、ついでに今日会社では、年内にスパイスを効かせたカレーパティーをやろうという話でもりあがっていました。そこで今回は、カレーの香辛料には欠かせないスパイスの一つで、カレーの香の元になっている、フェヌグリーク(コロハ)について☆マメ科の一年草で、主に東南ヨーロッパおよび西アジアが原産の植物です。ヒポクラテスによって高く評価され、最も歴史の古いハーブの一つで、古代エジプトでは、出産を楽にして母乳を増やすために用いられ、現在でもエジプトの女性のあいだで人気のハーブだそうです。また、急な腹痛にも効果があり、中国やエジプトでは用いられています。最近、血糖低下作用が注目されています。


071129_223403.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.28

薪割り達人の道 105

 夜になると、めっきり冷え込む様になり我家のアンデルセン・薪ストーブも火力全開状態になりました。夜の10時頃、ジュティーのオシッコタイムで外に出るのが、ちょっといやだな~と思う今日この頃です。

071129_214254.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.27

☆ ジュティーのモモ筋 ☆

 ジュティーは歩く時、モンローウォークになります。歩行時腰が左右にふれるので股関節に負担がきやすいそうです。 股関節は動物にとって歩行時の重要なポイント。ジュティーは小さいころから走り回ることでモモ筋を鍛えてることによって股関節をフォローしています。私はといいますと・・・最近、ジョギングをしていないので足腰が衰えている様な気がします。ジュティーを見習って少し走りこもうと思う今日このごろです。

070520IMG_6414.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.26

☆大気のバランス☆

 窒素分子(dinitrogen)は化学式N2で表され、常温常圧で無色無臭の気体として存在します。融点-210°C、沸点-195.8°C、比重0.808(-195.8°C)。大気中に最も大量に含まれる気体で、大気中の濃度は、地上でおよそ78%。大気を語るうえでN2(チッソ)ぬきでは語れないのです。通常地表の空気構成は、窒素78.03%、酸素20.93%、アルゴン0.93%、二酸化炭素0.03%、残りが ネオン、ヘリウムなどとなっています。 (二酸化炭素は最新の調査では約0.037%にまで上昇中!!!)このチッソを冷却することで、液体チッソができます。-195.8℃まで冷却でき、精子や卵子、血液などを保存する冷却剤として使用されています。人類は、このN2(チッソ)を操ることで大きな発展を遂げてきましたが、ミクロの世界、マクロの世界においてもこの微妙なバランスを壊すことが、人類、地球に生きる生命体にとってどんなに危険なことか、真剣に考える時代がきた様です。

液体チッソを使用したステンレス特殊鋼の検査
20071126215558.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.25

薪割り達人の道 104

 初めての薪ストーブとの出会いは「薪割り達人の道 14」にも書きましたが、18歳の時でした。それも夏のハワイです。ハワイ島マウナケアの山小屋に泊まった時のことです。昼間は裸でいても快適にすごせるのですが、日が沈むとめっきり冷え込んできます。山頂には雪がつもりスキーもできるほど、世界でもっとも☆がきれいに見える場所です。ハワイにもこんな場所があるんだと感動した事を覚えています。あれから何十年も経っているのにあのストーブの暖かさと透きとおる大気の体感は忘れることはありません。また、スクールバスにサーフボードを乗せてもらってヒロから4マイルスビーチまで通った夏の日の想い出☆海とサーフィンと氷点下になる山と薪ストーブの記憶は、今の生活のベースにあるのかも知れませんね。

☆7マイルスビーチ(七里ガ浜)を、山の木々の間から眺めながら、遠い日の想い出に馳せる「薪割り達人紙一重」☆

071122_063719.jpg


☆焚き付け用の薪木を運ぶジュティー☆

071122_064302.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.24

☆ 午後の散歩 ☆

 今日は、稲村におりる山道を通って稲村から七里へそして鎌倉山まで1時間30分の散歩コース。浜におりた時には丁度夕日が江ノ島に沈むころでした。ジュティーも浜にくるとはしゃいでいます。風が南だったのでさほど寒さも気にならず、心地よい潮風が気分をハイにしてくれます。


071124_162255.jpg

☆やはり、海は良いね!ジュティー☆

Comment:0  Trackback:0
2007
11.23

☆ アグリモニー (西洋金水引) ☆

 バラ科の植物で、全草に甘い香りがあり,食用,バス,染料,薬用に使われます。冷性の収斂薬なので、下痢、気管支炎、尿路感染症などの「熱」病状に用いると炎症、粘液、毒素を去り、治癒をたすけます。また、皮膚の炎症や潰瘍に良く効き、切り傷の出血をとめます。夏、開花前から開花期のはじめにかけて採集します。

071123_222156.jpg


Comment:1  Trackback:0
2007
11.22

薪割り達人の道 103

☆ アオサギのジョナサン ☆
 ここ1ヶ月、朝の散歩で広場へ行くと「アオサギのジョナサン」に会うことができます。汚水処理施設で浄化された水場にいる小魚を食べに来ている様です。鷺は普通、群れで行動することが多いのですが、「アオサギのジョナサン」は単独で行動しています。石垣の上でなにやら、ひとりで生きる道を模索し、もの思いにふける「アオサギのジョナサン」でした。

071122_070445.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.21

☆ 誰も遊んでくれなくて欲求不満のジュティー☆

 あそび好きのジュティー、散歩の時は山を駆け回り、リスを見つけては興奮!!! 友達と広場でプロレス!!! 家では、つなで引張りっ子!!! 人生も犬生もいかに楽しく遊ぶかですかね。無条件に無心に楽しい姿は、まわりでみていても楽しくなります。

☆明日の朝の散歩で遊びましょ~ジュティーちゃん☆


071121_221702.jpg


Comment:2  Trackback:0
2007
11.20

☆ 柿 ☆

 柿が美味しいシーズンですね。『柿が赤くなれば、医者が青くなる』とか言うそうですが、柿を食べていれば風邪をひきにくくなるのでしょうきっと☆ これは、柿に含まれる豊かなビタミンCによるものです。昔から「柿は酔い覚ましに良い」と言われるのもビタミンCや渋味成分のタンニン物質等の作用によって、血中アルコール濃度の上昇が抑制されるからです。果肉よりもビタミンCが多いのは葉の部分で100g中600~800mgも含まれています。柿の葉茶は風邪、高血圧、便秘に良いといわれます。5月~6月の若葉がもっともビタミンCがたくさん含まれる時期なので、この頃に柿茶が作られる様です。緑茶に比べるとビタミンCが3~4倍も多い上にカフエインは含まれていません。昔、1週間断食に2度ほどトライしたことがあるのですが、この時、ビタミンの補給に柿茶を多く飲みました。断食とはいかなくても、ダイエットにトライしている時など、お勧めです。

vaf_00012.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.19

薪割り達人の道 102

 朝のヨガは一日のリズムを整える上で大切な日課です。忙しくて、日課のポーズを減らすと直ぐに体が硬くなるのがわかります。ここ数ヶ月ちょつとリズムが崩れているので新年までには整えたいと思う今日このごろです。優れたピアニストは1日練習しないとその変化がわかるそうです。また、3日練習しないと友人が気づき、1週間練習しないと、観客が気づくとか。

  ☆継続は力なり☆

Comment:2  Trackback:0
2007
11.18

☆ ジュティーの日向ぼっこ ☆

 今日は天気も良く、日中は南風の暖かい一日でした。朝の散歩から戻ってきたジュティーは窓際で日向ぼっこ、暑くなって我慢できなくなるまで日向にいます。そしてハアハア言いながら、北側の日陰に移動するのです。ジュティーの日向ぼっこを見ていると、なんか、温泉に行った時、サウナに入って我慢できなくなったら水風呂に入る・・・その繰り返しを思い出してしまいます。

071118_105218.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.17

☆ 早朝の風景 ☆

 今日の朝は、冷え込みましたが、大気も清んでいて気持ちもすっきりしました。おだやかな初冬の海は、静寂のなかにも何かはりつめるシャープな波動を感じます。大気を通して伝わってくる宇宙という創造主のメッセージですね。

☆水平線左にみえる島は大島です☆

071113_063252.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.16

薪割り達人の道 101

 仕事を終えて会社に戻る道、歩いていてちょっと寒いなと感じましたが、昨年より冬の到来が遅くなっているように感じます。学生だったころを思いかえすと、木枯しふく季節、もうマフラーとコートに身をくるみ前かがみになって家路を急いだ初冬の光景が浮かびます。昔とは、町並みも季節の様相もだいぶ変わってしまった様ですが、時の流れだけは正確に過ぎて行きます。もう、今年も残すところ1ヶ月と半月ですね。これから寒さも本番といったところでしょうか。いよいよ薪ストーブの出番です。

071116_211945.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.15

☆ 最近のお気に入り ☆

 最近の雑貨売り場では、女性をターゲットにした商品が多くの場所を埋めつくしています。しかし、女性の心をつかむヒット商品にも、流行がある様です。ジュティーちゃんの最近のお気に入りは、ラムちゃんママ提供の「ゴムゴムつな」・・・ですが、また新しいおもちゃに心変わりするのでしょうねきっと☆

20071115220552.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.14

薪割り達人の道 100

☆ きずな ☆

 絆のもともとの意味は、馬や犬を繋ぎとめる綱のことで、離れないように繋ぎとめる綱の意味から、家族や友人など人と人を離れがたくしていく結びつきを言います。「離れがたくしていく」行為と努力がなければ、兄弟であっても「兄弟は他人のはじまり」という格言があるように疎遠になってしまうものです。私は、毎朝ジュティーとの散歩を欠かさない様にしています。毎日の繰り返しの中で、言葉をかえさなくても解り合えるようになる。絆とは、目には見えませんが、愛犬であっても、一緒にいてやすらぎと心の平静を与えてくれるものです。きずなが強くなれば、それは信頼と協調へと発展して行くのだと思います。出会いとは不思議なもので、新鮮さと期待があるものですよね。良い出会いが、絆となってより素晴らしい人生へと進化していく、それはひょっとしたら前世から繋がっていた絆なのかも知れませんね。


ラブラドールのビビアンママと娘のモナカちゃん

20071114230840.jpg

20071114231047.jpg

20071114231321.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.13

☆ 寝付けない夜 ☆

 今日は、昼寝の時間が長かったのか直ぐに寝付けず、天井を見つめるジュティーです。かたまってます☆ でも、ジュティーがリラックスできるポーズの一つです。

071110_120408.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.12

☆ オーガニック 料理 ☆

 今日は、オーガニック野菜中心のレストラン(BOBOS by QUEEN ALICE) へ行きました。BOBOSオリジナル、野菜釜が新鮮で美味しかったで~す。ヘルシーではあるのですが、かなり満腹になりました。料理の鉄人石鍋裕シェフが総合プロデュースしたお店だとか・・・☆

071112_194858.jpg

071112_194948.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.11

薪割り達人の道 99

 いつもの散歩道の「きにならない木」ですが、折れたの茎の部分から新しい葉が伸びはじめていました。折られても芽を出す伸びる成長する。日々のその変化に感心してしまいます。森の中には、樹齢何百年といった桜の樹がそびえています。折られても伸びていくこの木も、いつか「きになる木」になるのでしょうかね☆


Comment:0  Trackback:0
2007
11.10

☆ ハニーサックル ( スイカズラ )

 ヨーロッパでは、花から作ったシロップは、重症の咳やぜんそくに効く去痰薬として、また利尿薬として伝統的にもちいられているそうです。(果実は有毒なので用いない) 花は夏に採取します。

071110_224024.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.09

☆ リンゴ ☆

 「毎日リンゴ1つで医者いらず」解っていても毎日食べるとなると大変ですね。来年は、リンゴを毎日1つ食べる事を実践し達成してみようかな・・・生のリンゴは、とくに午前中食べると体内を浄化する働きがあり、夕方以降は暖下作用が強くなり、強壮、消化促進、肝機能促進、利尿、抗リュウマチ、暖下、殺菌などの作用をもたらします。

vaf_00010s[1].jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.08

☆ さぎにあったような話 ☆

 アッ君、あそこにいる鳥はなんでしょうね☆ 
 ジュティーちゃんなんだろうね☆ 
 パパが言ってたんだけど「アオサギ」だってさ☆ 
 えっこんなところに「コウノトリ目・サギ科」水辺にいる鷺がいるなんてビックリだね☆  サギみたいな話だけどほんとなのね☆

Comment:0  Trackback:0
2007
11.07

薪割り達人の道 98

☆ 鍛える ☆

 最近は、キレやすい子供が増えている様です。安全弁としてキレることも大切だと思いますが、やはり柔軟性と強さは必要で生きていく上で鍛えられて行くのだと思います。会社で船舶部品などの検査をするのですが、10ミリほどの太さの鍛造鋼材をキレるまで引っ張る「引っぱり試験」という検査があります。「鉄は赤いうちに打て」ということわざがありますが、鉄もよく熱した状態でたたき鍛えることによって、餅つきの餅と同じで、ねばりと強さが備わります。赤いうちに良く鍛えられた鋼は、よくのびて切れにくく、降伏点といって、キレる限界値も高いのです。つまり人間でいえば、赤いうちとは柔軟性のある子供のうちに、鍛えれは、キレにくく、我慢強い性質が備わるということですね。あまい自分自身、解っていても耳の痛い話「薪割り達人紙一重」です。

071108_105403.jpg


Comment:0  Trackback:1
2007
11.06

☆ お気に入りのリード ☆

 「ジュティー&一重」のお気に入りのリードは皮製の短いものです。朝の散歩の時は、リードをジュティーが自らくわえて持ちます。そのまま広場までジョギングです。前に歩いている人がいるとシッポをふりふり挨拶にいくのですが、犬が嫌いな人もたまにいるので私としてはちょっと心配かな。とにかく人が大好きで、前方を2人連れが仲良く肩をならべて歩いていると、わざわざその真ん中を得意気に押しのけて小走りに通りすぎ振り返って☆ニャットポーズ☆さすがに犬の好きな人でも不意をつかれ大きなかたまりが2人の間を押し割って入ってくるのですから一瞬おどろいてしまうのです。

20071106212436.jpg

20071106212511.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.05

薪割り達人の道 97

☆ 休日は紙一重の秘密基地 ☆
 波もなく風も微風そんな天気の良い休日は、2階の和室で日向ぼっこをしながらパソコンに向ったり、寝そべって雲を見ていたりして過ごします。ママさんはいつも「何処へも連れて行ってくれない」とブーイングです。休日の行動範囲は、ジュティーと一緒で家から3Km以内、こんな「薪割り達人紙一重」ですが、将来の夢は、ヨットにサーフボードをつんで島づたいに旅をすることなんです。



20071105221507.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.04

☆ サルビア ( セージ ) ☆

 今日は、良い天気でしたね。車を運転している時、歩道にある花壇に植えられたサルビアが目を引きました。サルビアの開花時期はけっこう長く夏から秋にかけて楽しめます。葉は口とのどに作用するため、うがい剤やマウスウォッシュとして用いられます。乾性でエストロゲン類似作用もあるため、更年期障害や離乳時にも役立ち、生の葉は苦味健胃薬になります。

071104_154710.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.03

☆ もう寝ましょうかジュティーちゃん ☆

 昨夜1時ころ、ジュティーが私の部屋に来ました。夜中私の部屋に来る時は、トイレに行きたい時、具合が悪い時、なんかさびしい時です。昨日は「なんかさびしかった」ようで、お泊りでした。今日は、トイレタイムを済ませ普通ならひと遊びするのですが、1階のリビングが騒がしく、気が乗らないのか一緒に2階に上がってきました。今は、私の横で鼻をならして寝ています。

☆今日も、お泊りですかジュティーちゃん☆
071103_212723.jpg


Comment:0  Trackback:0
2007
11.02

薪割り達人の道 96

☆ ジュティーの歯磨き ☆

 今日の朝の散歩、森の中はしっとりとした空気につつまれていました。ジュティーは、桜の枝を見つけてがりがりと歯磨きタイムです。
子供のころ、丁度良い薪を見つけると、ひょいとくわえて森の出口まで運んでくれましたが・・・いつもいつも手ごろな薪木があるわけではないので、「薪木運び犬」とはいきませんでしたが「薪木歯磨き犬」にはなれた様です。広場でも、ラムちゃんママが持ってきてくれる梨の木をきれいに加工した棒のおもちゃを、ガリガリさせてもらっています。


20071103130138.jpg


Comment:2  Trackback:0
2007
11.01

☆ 笑ってるジュティー ☆

 ジュティーの笑ってる顔いいね。アッ君パパが撮ってくれた写真いいね。いいショットを見ているとイメージがひろがりますね。

「2007年春秋広場のワンコ達」by アッ君パパ☆

070519IMG_6243.jpg


Comment:2  Trackback:0
back-to-top