FC2ブログ

≫2011年12月28日

薪割り達人の道 601

 「客人をもてなす」・・・とは喜んでいただいて嬉しい。ただ人それぞれ感覚も違うし、味覚も育った場所によって様々です。昔、イギリスからロイドレジスターの検査員が船舶部品の立会検査で工場へ来たのですが、昼食にこだわりの焼肉屋に連れて行ったの時の話です・・・その店の肉は、生でも美味しいので、さっと焼いて食べるもの、当然その様に食べるのかと思いきや・・・ホテルの朝食バイキングのトレイの中にある焦げたカラカラのベーコン状態に焼いて食べたのです。そして一言・・・「デリシャス」まぁ~喜んでいた様子ですが、こちらと同じ感覚で喜んでもらえないのは悲しいものがありました。それ以来、焼肉屋には行ってません。同じ焼き物なら「焼き鳥」が喜ばれますし、感覚的にもずれが生じないですね☆

DSC_0953111216焼き鳥
ブログ内検索
プロフィール

Hitoe

Author:Hitoe
鎌倉在住
サーファー歴44年、ヨガ歴32年
薪ストーブ愛用歴17年。自然体で生きることを心がけています。
  好きな言葉「則天去私」
  尊敬する人物 中村天風

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる