2010
01.07

☆ 水玉の輝き ☆

  夏場は、気温の関係もあり、俗に言う「空気が澱んで」空と海の分け目がわからない日も多々ありますが、冬場は海と空の色合いが似ていても、水平線がわからないことはほとんどありません。そんな時の海の水色が好きです。サーフボードで沖に出る時、サーフボードの先端で水流が二手に別れ、勢い良く漕ぎ出すと、水は水面の波紋からサーフボードへ水玉となって飛び散ります。その瞬間の水玉は、私にとって高価な宝石よりも価値のある輝きです☆

100103_1618011-7.jpg

トラックバックURL
http://hitoe1.com/tb.php/1137-0daef107
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top