FC2ブログ

薪割り達人の道 3

 今日は南風がやや強かったのですが、天気も良く暖かかったので先日植木屋さんからもらってきた椎の木を薪ストーブに入る大きさに切る作業を行いました。この椎の木は薪にした後、乾燥させて、来シーズン使用します。直径が40センチもある樹です。
 ここで、チェンソーの登場です。薪木を集め始めた当時、とりあえず、ホームセンターに行って、6000円位の電動チェンソーを買いました。最初は初めて使う道具なので、こんなもんなんだと思っていたましたが、電源の無いところでは使用できないので、次にエンジン使用のチェンソーをホームセンターの特売にて15000円で手に入れました。前年の薪まではこの2台のチェンソーで薪を作っていましたが、大きな幹を刻むのはかなりの重労働なのです。そこで、色々と調べてみると、チェンソーにもこだわりがあることがわかってきました。そして、鮮やかなオレンジ色がおしゃれなスウェーデン製のハスクバーナー社のものが性能も良く最高のブランドであることがわかったのです。 「まてよ、この鮮やかなオレンジのマシン、エンジン使用のチェンソーを探している時、閉店在庫処分セールで置いてあった店があり、店員に値段を聞いたら35000円といわれたので、もっと負けろといったところ、この商品は98000円のもので、原価を割っているのでこれ以上負けられませんといってたやつだ。」その時は価値がわからなかったのでそんな高いもの買うか ! と早々引き上げたのです。価値がわかると、あれは安い ! すぐ買いに行こうルンルン ! ・・・お店に行ってみるともうその商品は売れていた。くやしぃー 家に帰ってネットで色々調べてみると安くても、70000円とかしている。頭の中に35000円が焼きついてはなれない・・・これが、鮮やかなオレンジのマシンとの最初の出会いでした。  つづく

 

Comment

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Track Back

ブログ内検索
プロフィール

Hitoe

Author:Hitoe
鎌倉在住
サーファー歴45年、ヨガ歴33年
薪ストーブ愛用歴18年。自然体で生きることを心がけています。
  好きな言葉「則天去私」
  尊敬する人物 中村天風

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる