FC2ブログ

薪割り達人の道 74

☆ 有機野菜のように薬品を使わない竹箸 ☆
 日本で年間に使用される割箸は、年間/250億膳といわれその90%が中国から輸入されています。中国では、森林伐採による環境問題が深刻で、いよいよ今までの木を利用した割箸の製造が全面的に禁止になる様です。そこで、今後、期待されているのが竹割箸です。木の生長は30年から70年かかりますが、竹は3,4年で育成します。環境を維持して行く上で理想的な素材といえます。最近、さらに環境にやさしい竹割箸を見つけました。今までの割箸は、漂白や防カビ等のため「二酸化硫黄」や「亜硫酸塩」などの危険な薬剤も使用されています。当然、燃やすとダイオキシンが発生するし、直接、口に持っていくものなので、体内に入る危険性もあるわけです。
この竹割箸は、安全なミネラル成分で、抗菌、防カビ処理をしています。漂白はしないので、茶色ですが、逆に高級感があります。さらに、この箸の製造元の優れている事は、この割箸のリサイクルをおこなっているのです。契約している食品産業から、使用済みの、この竹箸を回収し、さらに炭にして、脱臭・除湿材にしているのです。たいした利益にはならないのに、環境・リサイクルに取り組む姿勢は時代の先駆け素晴らしいですね。

20070829224854.jpg

Comment

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Track Back

ブログ内検索
プロフィール

Hitoe

Author:Hitoe
鎌倉在住
サーファー歴45年、ヨガ歴33年
薪ストーブ愛用歴18年。自然体で生きることを心がけています。
  好きな言葉「則天去私」
  尊敬する人物 中村天風

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる