FC2ブログ
08.07
Fri
 水引とは、祝儀袋、包みをしっかり結び留めるために使われるひも飾り、結び切りで確り、このご縁をつなぐ様に思いをこめています。金沢の水引は伝統工芸そのもの、結納の儀の後は、新郎、新婦の家にそれぞれを持ち帰り、しばらくは床の間に飾っておきます。一つ一つに意味があり思いを込める。息子達の結納式は、金沢では由緒ある「つば甚」で今年、3月7日、厳かに式が進められました。新郎の父の挨拶で、私も頭が真っ白になってしまい、何を言ったのか・・・今では良い思い出となっています。

クリック ⇒ 津田水引店

つば甚結納水引
水引新郎家


comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hitoe1.com/tb.php/3221-724d6ca4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top