FC2ブログ

☆ 広場のイチョウ木 ☆

 広場にある二本仲良くならんだ銀杏の木、なんだかいつも気になってます。銀杏は雌雄異株であるため、雄株と雌株があり、雌株に実がなります。実がなるには雄株の花粉による授粉が必要で、花粉は1km程度離れた雄株からでも飛散してくるんだそうです。1kmも離れてても銀杏どうし判るんですね。二本仲良くならんだ銀杏の木、片方はもう葉を落としています。一緒に仲良くならんでても、葉が落ちるのは別々ですか。秋に葉を落とすと聞きますが、今は冬のようです。これも温暖化ですかね。

071217_065546.jpg


Comment

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Track Back

ブログ内検索
プロフィール

Hitoe

Author:Hitoe
鎌倉在住
サーファー歴45年、ヨガ歴33年
薪ストーブ愛用歴18年。自然体で生きることを心がけています。
  好きな言葉「則天去私」
  尊敬する人物 中村天風

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる