FC2ブログ
08.02
Tue
 日曜日の早朝に、妙高高原からの雑木の薪、薪ストーブにとって良い楢や椎などの広葉樹が多く見ていると嬉しくなります。薪ストーブにとって良い木とは、熱効率が良くて、堅い木すなわち、火持ちがよいものです。熱効率は、これからの乾燥度によりますが、我が家は海からの風がストレートにぬけて行き、良く乾くので11月には乾燥している薪になります。森林資源は、化石燃料から比べると、かなりの二酸化炭素の削減にも効果があるんです。木々は、二酸化炭素を吸って酸素に変えていますが、薪にして燃やした時でる二酸化炭素は、酸素を作り出した量と相殺されるため、カーボンニュートラル状態を保つわけです。薪ストーブは地球温暖化防止に役立っているわけです。

20160802薪

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hitoe1.com/tb.php/3583-68509b0b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top