2017
09.30

薪割り達人の道 1303


 日本橋人形町を自転車で散策です。会社を日本橋に移転して早2年が経ちましたが、老舗が多い日本橋その歴史を知るのは楽しいですね。 刃物を専門に、あつか「うぶけや」さんは、天明3年(1783年)創業以来、各種打刃物の製造販売を専業とした刃物店なんだそうです。屋号の『うぶけや』とは初代の㐂之助(きのすけ)が打った刃物が「うぶ毛でも剃れる(包丁、かみそり)切れる(鋏)抜ける(毛抜き)」と、お客様から評判を受け、名付けたんでそうなんです。HPを見てあらためてびっくりです。

クリック ⇒ うぶけや

20170929刃物店2
20170929刃物店1

トラックバックURL
http://hitoe1.com/tb.php/4009-382d5428
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top