2018
02.03

☆ 節分に恵方巻 ☆

 ウィキペディアによると「恵方巻」という名称は1989年、コンビニエンスストアのセブン-イレブン広島市中区舟入店の野田靜眞氏が「大阪には節分に太巻き寿司を食べる風習がある」と聴いて仕掛けたことにより、1998年から全国へ広がり 、2000年代以降に急速に広まったそうです。ついつい商業ベースに乗せられてしまいますが、自家製恵方巻を今年は、南南東の方角を見ながら黙々と食べて満足です。

20180203.jpg

トラックバックURL
http://hitoe1.com/tb.php/4136-7af56e30
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top