FC2ブログ
05.06
Thu
 傘立てや薪木のストッパーとして利用している「ステンレス鋼の鍛造品」です。鍛造品とは「鍛えて作る」と書く通り、高圧力に耐える強度を持つ製品で、実は30年近く前に弊社で製造されたプラント部品です。機械加工の時、寸法不良となり製品化できなかったものをスクラップにするのは忍びないので、家で使用しています。薪のストッパーとして利用しているフランジは、夢の原子力発電所となってしまった「もんじゅ」のナトリウム配管に使用される予定だったもので、ステンレスでも高価なSUS317Lという材質でできています。かなり高価なものです。当時はこのフランジを何百個も製品として納品したものです。また傘立てになっているのは超高層ビルの最上階まで水を送る「超高圧ポンプ」の部品になります。ただの「鉄の塊」と見えるのですが、この製品を作るために高度な技術と管理が必要なのです。それをどのようにコントロールし使用していくかがもっとも大切な事になりますね。
It is a "forged stainless steel product" now use as an umbrella stand and a stopper for firewood at my home. A forged product is a product that has the strength to withstand high pressure. It was a plant part manufactured by our company nearly 30 years ago. It was not possible to commercialize it due to defective dimensions during machining. The flange used as a stopper for firewood is the flange that was planned to be used for the sodium piping of  "Monju,"  which has become a dream nuclear power plant. It is made of high-grade stainless steel SUS317L. It's quite expensive. At that time, hundreds of these flanges were delivered as products.The stainless steel cylinder that serves as an umbrella stand is a part of the "ultra-high pressure pump" that sends water to the top floor of a skyscraper.It looks like just an "iron block", but it requires advanced technology and management to make this product. The most important thing is how to control and use it.
20210508131857543.jpeg

202105091537195e8.jpeg

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hitoe1.com/tb.php/5343-6c5cb8ca
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top